LINEで更新情報を受け取る

8年続いた「カラー・オブ・クリスマス」もフィナーレ ディズニー・シーのクリスマス

8年間続いた「カラー・オブ・クリスマス」も今年でラストを迎えるディズニー・シーの「ディズニー・クリスマス」。加えて昨年は人気によりテラスよりショーを鑑賞することができる「シルクロードガーデン」がイベント期間を通じて予約が取りにくくなるなど大人気となった「イッツ・クリスマス・タイム」も行われます。

ショー抽選化で人気沸騰 シルクロードガーデンが人気になった理由

ハーバーショー「イッツ・クリスマス・タイム」

キャラクター、キャストそれぞれの衣装が可愛いと話題にもなった本ショーが今年も開催されます。

「It’s Christmas Time!」と書かれたバナーが空を舞い、ポインセチアをあしらった美しいツリーが水上に立ち上がると、ショーの幕開けです。あたたかみのある白を基調としたコスチュームに身を包んだミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、クリスマスを一緒にお祝いしようとメディテレーニアンハーバーに集います。

クリスマスの祝祭ムードの中、ディズニーの仲間たちはお馴染みのクリスマスのメドレーに合わせて、本格的な歌やダンスのパフォーマンスを繰り広げます。

クライマックスのシーンでは、サンタクロースとダッフィー&フレンズもかけつけ、盛り上がりは最高潮に達します。パフォーマー全員による華麗なラインダンスとともに上空にはパイロが盛大に打ち上がり、レビューショーはフィナーレを迎えます。

引用:公式ブログより

このショーで着られた衣装がとてもかわいく、イベント期間中に発売されたぬいぐるみは発売から3日で一時売り切れとなり、再販時も大変な賑わいとなり当日中に販売終了となりました。

今年こそ、購入したいという方にとってもこのイベントを楽しみに待っている理由の一つではないでしょうか。

8年の歴史に幕「カラー・オブ・クリスマス」

約15分間の水上グリーティング「カラー・オブ・クリスマス」が8年目でフィナーレを迎えます。

多くのキャラクターが登場するこのショーでは、水上にクリスマスツリーが登場します。

クリスマスの華やかな雰囲気に包まれているメディテレーニアンハーバーでは、人々の願いが集まり光り輝くクリスマスツリーと小さなツリーのオブジェが、クリスマスの音楽にあわせて色とりどりにキラキラと輝き続けます。一部の公演では雪も舞い、ロマンティックな雰囲気をお楽しみいただけます。

引用:公式ブログより

スペシャルグッズは65種類発売

今年も昨年のぬいぐるみと同様に発売から数日中に売り切れとなりそうなグッズがあります。

ぬいぐるみ 2200円

筆者注目のグッズは小さなすずがついているぬいぐるみです。手頃な値段でかわいい小さなぬいぐるみが購入欲を掻き立てます。

メモセット 1000円

昔のチケットのような最近パークグッズのトレンドでもあるレトロタッチなグッズとなっています。

ショーに合わせたリゾートラインのフリーきっぷ

ディズニーリゾートライン“ディズニー・クリスマス2019”東京ディズニーシー

各ステーションで購入することができる「リゾートライン」のフリーきっぷのデザインも公開されています。ショーの中の演出のワンシーンを切り取ったデザインとなています。